財務のコンサルとして銀行からの資金調達交渉や事業計画策定、補助金代行まで企業の困ったをサポートします。

あなたの会社に財務部を作りませんか?

ABOUT

合同会社H&Mビジネスパートナーズ

財務業務を担うプロはどんな企業でも必要です。

合同会社H&Mビジネスパートナーズ 代表社員CEO波佐間匡司

中小企業において財務部に特化した部署を組織している企業はほとんどありません。
では財務業務を担う人材は不要なのか?
部署はないけど誰が担っているのか?

私たちは会社の未来を創る部署の一つである財務部を社外から支える業務を担っています。
財務という業務はどんな企業でも必要です。
しかし、中小企業にはその役割を担うプロの人材がいない、もしくは採用できないというのが現状だと認識しています。
その課題を踏まえて、社内でなくとも社外からでも財務業務をサポートすることはできるのでは?
弊社はそんな思いから設立した会社になります。

具体的なご支援内容

合同会社H&Mビジネスパートナーズ

SERVICES

企業の財務部支援サービスの詳細について

  • メイン業務

    <顧問>社長専属の財務部プラン

    経営者がイメージする今後の会社の未来に向けて、財務に関わる下記について全てサポートします。

    ・借入の見直し(期間、返済方法、金利、連帯保証、担保)
    ・資金繰りの安定(毎月の売上変動の激しい事業をされている企業さま向け)
    ・企業再生サポート(リスケジュール含む)
    ・事業計画策
    ・資金計画策定
    ・経営改善計画策定

  • メイン業務

    <部分コンサル>今困っていることを
    まずは解決したい!

    ・銀行に融資の申込みしたけど断られた
    ・借入の返済金額が大きくて困っている
    ・コロナにより事業は大打撃を受けており、今後の資金繰りが心配だ
    ・これから会社の転換期(新規事業立ちあげ・後継者がいない/引き継ぐ・設備投資するなど)なのに、社内にはなかなか相談できる人材・見聞がない
    ・補助金に採択されたけど、立替する資金が必要

    まずは貴社の状況をお聞かせください。

  • メイン業務

    <補助金について>

    補助金活用することでの
    メリットについて

    ・返済不要でお金を補助してもらえる
    ・事業の価値があがる
    ・事業計画について改めて考えられる

    ★合同会社H&Mビジネスパートナーズが選ばれるポイント
    ・補助金受給までの資金繰りも相談できる、補助金は採択されても後払い(立替が必要)、一緒に相談することができるため、実現性が高くなる
    ・金融機関にいたことで幅広い業界に精通している、業界?その企業の強み弱みを把握する能力が高い
    ・事業再構築補助金は第一回目からサポート、ものづくり・持続化など対応補助金も種類豊富で補助金に関して経験値高い

    まずは貴社の状況をお聞かせください。

CASE

導入事例